2018/06/04 09:33

今日のモデルは赤玉ねぎです。


安心野菜で栽培する赤玉ねぎは

比較的大きい品種で300gくらいなのですが、

今年は例年の春より程よく雨が降り、

早く暖かくなったからなのか、

大きなのが多めに出来ちゃいました。

(何時になく、デカイ玉ねぎでした)


前年の春夏に豆科の※緑肥で土を作ったので、

近隣の有機農家さんよりも肥料が半分以下なんですけどね~(一般農家さんの数分の1)

※緑肥とは(畑に漉き混んで有機物を増やしたり、肥料を吸わせたり、自然の力を使って土を肥やす・リセットする食べない作物)


大きい玉ねぎは水分が多いので、

長期の保存には不向きです。

新玉ねぎ(赤)で販売していきます。

 

ここで豆知識。

タマネギの枚数(層の数)は、大きさが違っても殆ど一緒。大きいということは、一枚一枚の厚みがあるという事なので、それだけ水分が多いという事です。


ここで作る赤玉ねぎは、

肉厚でとても歯ごたえが良いです。

甘味が強く、

生玉ねぎ特有の刺激や辛みが

少ないのが特徴です。


現在は新玉ねぎで。

貯蔵分の終了は8月頃迄になります。

(残り在庫が10%を切った段階で販売終了とさせて頂きます)


では、また。