2018/06/22 10:41

シャドークィーンというジャガイモです。
まるで紫芋のような見た目ですが、ジャガイモです。

今、注目されている理由は、アントシアニンとポリフェノールの保有量。
あのアサイーより多いのだとか。

さらに普通のじゃがいもよりカロリーが低く、調理も簡単なのが良いそうです。

<<<メタボ対策と抗酸化作用と目の疲労解消に!>>>

このアントシアニンには、活性酸素の発生を抑える強い抗酸化作用があり、
老化を防いだり動脈硬化などの生活習慣病の予防や改善に効果的です。
また、抗ウィルス効果もあるので、インフルエンザ予防にも良いとされており、
健康に気を付けている方にとっては魅力的な食材です。

また、眼球内の血流を改善し、目全体に栄養や酸素を送り込むことで
疲れ目の改善にも効くといわれており、長時間のデスクワークで目が疲れ気味の方や、
視界をスッキリしたいという方は積極的に摂りたい食材らしいです。

最近、糖質制限とか、穀物を食べない人が増えてますが、欧米人と違って日本人は古来より穀物で作られた体。
食べた方が体には良いと思うんですがね~。


いくら健康志向のお野菜でも、味がイマイチで流行りませんが、
実は男爵に負けない、調理はメークイーンという本格派な事が食材として優れます。


小難しいことは置いといて、簡単クッキング~、、、というか、レンチンだけど。
すごい色!
これが体に良いのか~。

初試食!
美味しかったです。

この後、じゃがいもの『とうや』『インカのめざめ』とトマトでサラダになりました。