2019/05/06 18:08

最近、まったく更新してなかったからなのか、結果的に問い合わせ電話が増えました。。。

どうやらお取引頂いてるバイヤーの皆様が見てくれているらしいのですが、最近まったく更新をしてないので、どんな状態なの?
なんてのが増えました。

都市近郊型農業の結果なのか、近隣のバイヤーの方々は直接来られるのですが、遠くのお客様は電話。。。
(勝手に見学して状況確認してくれるから助かってますって、本当はダメなんだよねー)

という事で、一応作業してますよ!ってのをまとめてアップします。
まあ、皆さんのお目当てはアーティチョークの状況とクラシックズッキーニとトマトの作付状況と変な野菜が増えてないかって事なんでしょうけど。

まずは、4月上旬。苦くないケールを定植(超ミニサイズでスタート)。
年中収穫リレーに向けて、ギリギリでした。(間もなく収穫に入りまーす)

この後、収穫の合間に夏野菜の準備。大根や葉物などの作付も~。

4/28GWスタート。草刈り風景 岐阜市内です。
ハンマーナイフモアで粉砕しながら刈ります。粉砕して乾いたら畑に入れちゃいます。
この粉砕、肩掛けの草刈機と違って結構楽しいんですよ。


5/2 トマト定植
今年は定番のシシリアンルージュに加えて、甘いロッソさんが2年ぶりに復活!

ハワイとフロリダからアメリカオーガニック種子を4種類GET
大雨でも、気温40度でも、収穫出来るトマトを増やそうってテストです。
しかも、ミニではなく露地有機での真夏の大玉。
自分でいうのもなんですが、相変わらずチャレンジャーですねー。
発芽率低過ぎたのがちょっと課題ですが、途中の株分けで増殖させて収穫までたどり着きたいです。

5/3 草刈り風景その2 瑞穂市内です。
刈高5㎝と高めの設定。草は大事な資材。
3週間くらいで草も復活する予定!


5/4 ズッキーニ定植
今年もイタリアンクラシックタイプです。
ローマ、ピアツェンツァ、ナポリ、フィレンツェの4都市の伝統ズッキーニに増やしました。
都市近郊で直送だから可能なクラシックタイプ。
コクとクリーミーな感じは普通のズッキーニとは比べ物にならないですからねー、2種類増やしてみました。
味の違いは、食べ比べてからって感じです。


写真は無いですが、この他にも色々定植と種まきをやってまーす。(写真の取り忘れ)

ナスも定植が終わりました。
昨年のナスは、イタリア・タイのナスが中心でしたが、今年は初めて日本のナスに変更します。
っていうか普通のナスをやったことが無かった・・・だけ。
まあ、普通といっても地域伝統野菜ですけどね。


では、お待ちかねのアーティチョークです。

残念ながら、まだ小っちゃい。


これは大きめですが、この株だけは去年も早かった。。。
これ以外は上の状態です。
やっぱり収穫開始が全く読めない。


そして最後は全体。
う~ん。スッカスカ。
昨年の西日本豪雨の時にほとんど死んじゃいましたからね~。

という訳で、今年は収穫量は少ないです。
でも株が大きい分、Lサイズ・LLサイズの収穫は増えると思います。たぶん。。。

近いうちにスイカとメロンが畑に入りまーす。


以上、まとめて更新したBlogでした。

もうちょっと定期更新した方がいいのかな?